単位認定試験

放送大学の講義3つ取っていたのですが(全部再履)、現代経済学はどうしても面白くなくて止めて、社会統計学は平日試験で会社がうまいこと休めず断念し、結局心理学研究法の試験だけ受けました。それが今日。真面目に講義聴講したのは半分ちょっと。残りは教科書読んだだけ、でしたが、持ち込み可ということもあり楽勝でした。これなら現代経済学も受けておけば良かったかも。別に学士が欲しくて単位集めてるわけでもなし、単位だけ取ったって仕方ないのですけど。

自己啓発というか娯楽としての勉強のあり方を今年はちょっと変えようと思ってて。放送大学は面接授業だけにして、あとはJMOOCとかCoursera、書籍で勉強しようかなと。というのも、平日試験でも休めば年次休暇取ればいいやと思っていたのですが、取れないときってあるんですよね。なので当面は面接授業だけにしようと(面接授業は丸2日で5,500円とかなりお得)。でも試験が週末で、面白そうなのがあれば通信授業1科目くらい取ってもいいかもな。ちょっとゆっくり考えよう。

小説以外にも読みたい本もどんどんたまってるので…今年はこっちに注力するつもり。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です