超省エネ

基礎から学ぶ!スポーツ栄養学 (「基礎から学ぶ!」スポーツシリーズ)どういうわけだかこんな本読んでみました。「そんな本気でランニングやってるのか」と思われかねませんが、別にそういうわけでもなく。割と何となく。冒頭の方は結構真面目に栄養学で懐しき家庭科の授業など思い出す感じで、ついつい読み飛ばして真ん中あたりから読んで、最後に読み飛ばした栄養学の部分を読んだ感じ。途中「超省エネな身体」と「省エネな身体」の話が出てきますが、私はたぶん前者だと思う。あまり量食べないけど、そこそこ運動してて、概ね平衡状態。長い目で見ると体重減少方向なのでギリギリ消費エネルギーが摂取エネルギーかな?くらい。でもたまにお菓子食べたり、ちょっと食べ過ぎたりすると、簡単に体重増えるのです…。「「超省エネな身体を改善する食生活」なんてのも紹介されてたので、ちょっと実践してみようかな。要は少しずつご飯を食べる量を増やすのです、体重が増えないことを確認しながら。1年半かけて何て話なので気の長ーい話なんですけども。

そういえば雨漏りその後ですが、原因がわかったようで工事に入るようです。立ち入り工事となりますが、立ち入り先はお二階さま。とりあえず応急措置してあって、今は水漏れ止まってます。二階での工事が終わったら、天井張り替えなどしてもらえるよう。中々大変だなぁ。でも何とかなりそうで良かったです。やっと家に入るのが怖い生活からも解放されるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です