Orient Express

オリエント急行の殺人 (ハヤカワ文庫—クリスティー文庫)といえば,吹奏楽出身の私にとっては Philip Sparke です.大好きな曲.引退の定期演奏会で吹きました.でもその話ではなく小説です.実はクリスティは読んだことがなかった.結構王道は読んでないのです.読んでみたいと常々思っているんですが.超正統派ミステリィはなんだか新鮮でした.登場人物が多くてとても覚えきらず(頭悪過ぎ),しかも細切れで読むので尚更わからなくなる.一気に読んだ方が良いのかも,と最後の謎解きあたりで思いました.しかししかし有名な作品は有名なだけありますね,小説でも,音楽でも.驚愕のラストでした.お陰で途中追いきれなくなっても楽しめました.すごい.

電気代が前月比8割増.光熱費には目を瞑って,寒さは我慢しない方針でエアコンがんがん使った成果.覚悟はしていたけど流石にこんなに増えるとは思わずびっくりです.5000円超えなんてこんな請求額みたの初めてだよ.年末年始1週間実家に帰ってこの結果ですから…来月はもっと増えるに違いない.更に覚悟.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です