2006/02/15

在宅勤務の誘惑に勝てず、研究室には行かず家で発表資料作り。最近やっと家でも集中できるようになってきました。でもたまに遊んじゃうけど…。それでも3時間節約できるのです。研究室いても後ろに誰もいないことをいいことに結構遊んでるので、似たようなもんです。たぶん。
うちの学科の卒研発表は明日からなのですが、私は明日が発表練習。月曜が発表本番。明日発表の人たちが可哀想なような、羨ましいような。

急に「家にある5番を全部聴いてみよう」と思い立ち(ショスタコーヴィチね)、とりあえずHaitinkの5番9番のCDを聴いて…「やっぱ9番にしよう」と思い直しました(笑)。9番は3枚しか持ってないのですが、まぁ乗ってるし。ちなみにこの3枚。

Artist I II III IV V total
Haitink/London po 4:56 7:44 2:37 3:49 6:30 25:36
Barshai/WDR so 5:16 5:42 2:54 3:00 6:51 23:43
Svetlanov/USSR so 4:38 7:49 2:49 3:36 6:27 25:19

や、速さがこんなに違うものかとそれだけで面白くて。思わず並べてしまいました。Haitinkの3楽章は速過ぎです。ちなみに私が一番好きなのはSvetlanov。熱い。これに慣れると他のが物足りません。しかし3枚持ってるのにやっぱりGergievのがないのは寂しい。やっぱり今度買おう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です