本日は、マンション内覧会での説明員のアルバイトです。当日現場に行くまで何時に終わるか分からないのです、これ。前回やったときは19時半過ぎまでかかったので今日も覚悟していたのですが、なんと16時過ぎに終了。

というわけで、めでたくOBオケの演奏会に行くことができたのでした。

  • 東京ガルテンシュタット管弦楽団@大田区民センター 18:30play
    • メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」
    • ショパン:Pf協奏曲第2番
    • ベートーヴェン:交響曲第7番

何をやっても「ガルテンだー」て感じになるのはある意味すごいことかもしれない、とか思いました。なんか作曲者の個性が失わされそうな勢いでガルテン調になるというか。
ショパンのピアコンは4月に自分らが吹いた1番と、到る所が似ていてかなり面白かったです。普通に良い曲でしたが、そんなことを考えつつ2楽章は意識飛んでました。3楽章で復活…みたいな。そういえば演奏会で寝てしまったのは久々かも?

何人かに「久し振りに会ったねー」というようなことを言われました。そういえばそうですね。こうしてレアキャラになっていくのかもしれない。とか言いつつ、来週は部室に行く予定があったり。