Flute Festival

でした。
 Rossini:「セビリアの理髪師」序曲
 Mozart:ディベルティメント ニ長調
 ビバ・ディズニー
 Dutilleux:ソナチネ
 Borodin:だったん人の踊り
 H.Takeno:津軽幻影
 Falla:バレエ音楽「三角帽子」第2組曲
 Elgar:威風堂々
ソナチネ以外はFlオーケストラです。ちなみに3日連続で演奏会行って、しかもどの日も春定でやる曲が演奏されてたことになります。ちょっとすごいかも(1曲はオケじゃないけど)。しかし前夜にレポートとかやってたせいか(4時就寝)、Flばかりの音色が心地良いせいか、うとうと…。(–;; 1曲おきくらいにしっかり聴いてました。ソナチネがすごかったー。曲自体はあまり好きではないのですが、でも聴き入ってしまう。そのせいか、あっと言う間に曲が終わってしまった気がします。Flのリサイタルもそのうち聴きに行きたいものです。
隣に座っていた方に帰り際声かけられたり。それだけなんだけど、あんまりこういうことってないので。小田原から来たらしい。毎年来てるとか。すごいなぁ。
地元の駅に着いた17時頃、友達から電話がかかってきて「20時に駅来る気ない?」と。帰ってからまた来るのがかったるいので、交渉して19時にしてもらい、会ってみると。みると…なんと誕生日祝いでした。まさか半月遅れで祝ってもらうとは思わないので相当びっくりしました。諸事情によりまだ開けてませんが、開けるのが楽しみです。:-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です