TKWO

って略すんですね。東京佼成ウィンドオーケストラって。知らなかった…。
というわけで、須川展也&東京佼成の演奏会を聴きに行きました。吹奏楽好きのくせして、実は東京佼成を聴きに行ったのは今日が初めて。f(^^;; すっごい感動的に上手くて、しかもすっごい楽しかったですv ちなみにプログラムは、アルメニアンダンスpart1(A.Reed)、ラプソディー(C.Debussy)、ピアソラ・ファンタジー、A.Sax協奏曲(I.Dahl)、SAKURA、スペイン、グラナダ、でした。ピアソラとスペインがかっこ良かった。聞き惚れました。サックス吹きならずとも。いやぁ、良かった良かった。良い息抜きになりました♪息抜いてばかりですが。
もしかしてドビュッシーは苦手なのかもしれないです、私。マトモに聴いたことあるは「小組曲」「牧神の午後への前奏曲」と今日聴いた「ラプソディー」の3曲くらいなんですが。小組は好きなんだけど、笛吹きなのに(!?)牧神はあんまり好きじゃないし、ラプソディーもあんまり肌に合わない感じです。なんかこの独特の雰囲気がダメっぽい。今日も実はドビュッシーだけは眠くなってしまった。
あ。あと服を買い足しました。2着です。Keith HaringのTシャツまた買っちゃった(2着ともじゃないよ)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です