Mini Concert

遅ばせながら、学祭のミニコンサートの反省…反省?ちょい違うかも。
高校ん時の部活では本番後に毎回部誌を作ってたんですよ。
有志なんですが、自分や自分のパートその他もろもろの反省やら豊富やらを書くっつぅ。
それのノリですね。私の気分としては。まぁ、うだうだと書きます。
ミニコンで乗った曲は3曲。曲順に行きます。まずは英雄行進曲。
この曲は大学のオケ入ってから、初2ndだったりします。
そんなに沢山分かれてる曲ではないのですが、やっぱり2ndって良いですね。
基本的に合わせるのが好きな人間なので、楽しかった。ハモリって良い。
一箇所速い処があってそこは苦戦しましたが、他はそーでもなかったな。
って感じで、あんまりないです。
次、スターウォーズ。Piccoloです。
そもそもこの曲との出会い(?)は、高校の後輩たちの定演。
吹奏楽ですがこの曲をやってて、後輩がPiccoloソロやってたんですよー。
で、「うわぁ、おもしろそう♪ いつかやりたいっ」と思ってたのです。元々好きな曲だし。
したらミニコンの選曲に出てて、思わず「やりたい!!」と言ってしまったのです。
今思えば自殺行為・・・。
譜読み段階では「思った程難しくないな、なんとかなる」と思ったのに、いざ全奏でやると全然。
緊張もあるけど、やはり「ここで入れ」と言われると、なかなか。
本番ではまぁ落ちはしなかったけど、それだけって感じで。出来は非常に不満足。
でも自分の実力はあんなもんなんだろ、と思って無理矢理納得してます。今では。
他の場所も然り。さぁ、これからも頑張ろっと。ピッコロ。
最後。花のワルツ。1stで御座います。
この曲は夏合宿先でやったサマーコンサートでもやって、そん時も1stだったので一番長い付き合いでした。
確か、パートの新歓だか何だかのときに「チャイコが好きだ」だか「胡桃割人形が好きだ」だか、
って言ってそれでこの曲のトップを与えられたような記憶があります。
ソロは譜面面はあんなに簡単そうなのに、すごい難しくて大変でした。
スラーの切りとか本当になってなくて(今でもだけど)、レッスンでみて貰う度に同じこと言われてた。
あぁ、そうそう。サマコンのときとはOboeのトップが変わってて。
相手が違うとこんなに変わるもんなんだなぁ、とも思いました。なんか不思議。
本番の録音聴いたら、結構マトモに聴こえて一安心しました。
今までのソロがあった曲の中では、録音聴いたときのショックが一番小さい曲だった。
っつぅか、ソロはOboeに隠れてたからね(笑)。
色々と学ばされた曲でした。大学のオケでは初1st曲だし。
て感じで。演奏喫茶もあったけど、こっちは良いか。
あ。学祭の打上げは部室であったのですが、この晩は初めて部室にお泊り。
何かと「初」の多いイベントでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です