走り納めはしたけど吹き納めはせず…の大晦日。吹く隙はあったのですが、それより片付けしちゃいたいとか、掃除したいとか、してる内に第九が始まってしまったので。
でもお陰で段ボールを5つ潰せました。引っ越してもう7ヶ月半以上経つのにまだ残ってる段ボールたち…。ここ1年で使ってないものは今後も使わないだろうという考えの下、思い切っていろいろ廃棄。あと「いつか再開するかもしれない」と取っておいていた、毛糸や編み針も高いものじゃないし、再開するときに買えば良いやと廃棄。まだまだ捨てられるものはありそうなので、整理し直したい。これはまた来年…。

今年は2月から参加した会社の練習会のお陰で、「走る笛吹き」から「フルートも吹くランナー」になった年でした。そんな中でも演奏会もしっかり43回。そういえばベスト演奏会選んでなかったので駆け込みで選んでおきますか。

  1. ハイティンク&LSO:ブルックナー7番
  2. 小澤征爾&MCO:ベト8
  3. パーヴォ&N響:マラ1
  4. ラゼレフ&日本フィル:ショス11
  5. イェンセン&読響:レニングラード

と言ったところでしょうか…。もうハイティンクのブル7が断トツです。ブルックナーといえばザンデルリンク&N響の4番カンブルラン&読響の7番、もとっても良かったです。それにしてもノット東響のブル7に行けなかったのは本当に惜しかったです。マラ3も。ほんとこれが今年の心残り。

走ることに関する心残りは…ハーフ1:50きりできなかったことでしょうか。フルはちゃんとサブ4できたし、更にPB更新できたし良かったのですが。
吹くことに関する心残りは、カルメンちゃんとさらい切れなかったことかな。走ることに時間割き過ぎましたね。ただ、空き時間うまく使えば楽器使わずに曲さらうとかできたんじゃないかと思います。
反省はまた来年始めに今年の目標考えるときにしよう。

今年も残すところあと1時間半。これからお風呂入って、年越し蕎麦食べねば。時間大丈夫かしら??