右脛

昨シーズンレースの度に悩まされてたのは左の脛の痛み。今シーズンは全然ない、のですが、少しだけ右脛が痛みます。先月の大井川後も少し痛み、昨日の30km走も最後の最後で痛み出しました。昨年の左脛の痛みに比べたら随分軽度ではあるものの、翌日も少し痛みました。休足日にした(ほんとは昼休み走ろうと思ってたがランパン忘れた…)お陰か、夜には引いてました。でもズキズキというよりは、ピキっとした嫌な痛み方。今週末レースだし、今週はほどほどにしよう。
しかし痛む足が変わったのは何故なのか…。近々どこかでフォーム見てもらおうかしら。

痛みといえば、先週の金曜日くらいから肋骨(左)が痛むという初めての経験が。屈むと傷みが増す。昨日の30km走ちょっと心配だったのですが、走り終わって痛みはむしろ軽減して、その後すっかり痛み消えました。なんだったんだろう…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です