「帰りの飛行機飛ぶのかしら…?」と薄ら昨日から心配していましたが、想像以上の雪のようで。JALのwebを見ると、今日明日の羽田便は全便とも欠航の可能性があるとのこと。なんと。朝一で上司に連絡し「延泊ok、無理して帰らなくて良いよ」との御言葉をいただき、とりあえず午後まで様子見。何便か欠航が決まる中、私の乗る予定だった便は飛ぶ可能性もありそうでしたが、飛んでも引き返す可能性ありとか、羽田着いてもそこで立ち往生しそうとか、そんなことも考えて延泊を決定。
JAL繋がらないかも?と思いましたが「ただいま電話が混み合っています」のアナウンスの直後、繋がりました。ラッキーだったのかしら。明日の便は比較的空いてるそうで。「変更後の便が欠航遅延になった場合も変更できますよね?」と確認した後、朝一はつらいので午後がいいな…⇒明日何も予定ないしゆっくりするか⇒16時発の便を選択。ホテルは博多駅近くにしようと思っていたのですが、もたもたしている内になくなってしまったようで…博多南駅近くのホテルを確保。博多駅から10分ならいいか、と。

夕食は博多駅近くで、全然博多らしくない、カレーを食べたのでした。久し振りのナン。辛口が本当に辛口で美味しかったです。ただ、カレーもチャイもちょっと熱過ぎたのだけが残念でしたね。でも店員さんもとっても人の良い方で、機会があればぜひまた来たいなぁと思ったのでした。ちなみにカトマンズというお店でした。

博多南駅、乗換案内で検索したときに「運賃190円+自由席100円」しかhitしなくて、何かおかしいな?と思っていたのですが…新幹線の回送列車を旅客化した路線だったのですね。そういえば昔「一番安く乗れる新幹線!」みたいな記事をどこかで読んだような記憶。そりゃ出張先の人も知らないはずですね。切符の買い方がわからず、駅員さんに聞いてしまいました。

私が乗る予定だったJAL330便のその後が気になり、ひたすらチェックしてました…。2時間弱遅れて福岡空港を出発し、無事羽田空港に着陸したそうですが、スポット待ちでなかなか降りれなかったよう…。終電ぎりぎりって感じですね。しかも電車間引かれてる状態。これは泊まって正解だったなぁ。良かった。