マーラー

今シーズンラストのN響B定期。この席も今日で終わり…なはずはなく、来シーズン分の定期会員券は既に購入済み。

  • チョン・ミョンフン&N響 19:00play@サントリー
    • モーツァルト:ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 K.467 (pf. チョ・ソンジン)
    • マーラー:交響曲 第5番 嬰ハ短調

モーツァルトとマーラーという組合せは実はよくある気がする。モーツァルトはまぁまぁ可もなく不可もなく…。
マーラーは素晴らしかったです。マラ5はいつかどこぞのプロオケの演奏が素晴らしかったと聴いて大期待していったらがっかりだったことがあったので、若干トラウマ気味だったのですが、今夜のチョン・ミョンフンのマラ5は素晴らしかったです。2楽章くらいから特に引き込まれましたねぇ…3楽章の拍子の崩し具合、ホルンソロが素敵でした。やや突っ込み気味の演奏はドキドキしましたが、ライヴならでは感もあり良かったです。
最後泣きそうになってしまいました。シーズン最後に相応しい演奏。マエストロ チョン・ミョンフン、N響の皆様、本当にありがとうございました。9月からも楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です