UC IrvineでBBQ.空いてればUCLAから1時間かからないらしいけど,渋滞で2時間近くかかってしまいました.車は便利だけど渋滞があるのが欠点ですねぇ.LAのとある場所はUS内で最も渋滞の酷い場所だとか.でもお陰で色んな話が聞けたのでいいか.米国の大学のPh.D.取得の過程など.授業の比重も結構大きいそうで,それはいいなぁと思いました.先生も相当気合入ってると.一度だけUCLAの授業出たとき,随分重い課題が出るんだなと思ったのですが,論文書かずに修士号取れると聞き,納得.

日差しが痛いくらいに暑いBBQでしたが,また色んな人に出会えました.こっちにきて初めて専門が同じ人に会いました(日本人でね).同じ年の同じ学会に出てたくらい近い.また何かの学会で会うかもしれません.NASAのJPLの話を聴いたり,クックパットやドワンゴの話を聴いたり,タンパク質の話を聴いたり,その構造を探索する話を聴いたり.他にも沢山.面白かった.
手でスイカ割るなんて初めて見たね.

CIMG1218夜はHollywood Bowlでのコンサート.本当は昨日1人で行こうと思ってたんだけど,一昨日話がまとまって急遽チケットを買い直しCalTechの方々と行くことに.

  • Tchaikovsky Spectacular with Firework / LA Phil / Bramwell Tovey@Hollywood Bowl 20:30play
    • Tchaikovsky: Festival Coronation March
    • Tchaikovsky: Violin Concerto, Op. 35 (Baiba Skride, violin)
    • Tchaikovsky: Capriccio italien
    • Tchaikovsky: Waltz from Swan Lake, Op. 20 No. 2
    • Tchaikovsky: 1812 Overture
      USC Trojan Marching Band, Dr. Arthur C. Bartner, director

野外コンサートは初めて.最初はスピーカー通した音に興醒めしてしまいましたが,これは雰囲気やお酒も引っ括めて楽しむものなんだと理解.1人で来なくて良かったなぁ.最初の方は演奏いろいろと不満でしたが,後半からは楽しめた.演奏は演奏でまた何かのときにLA Philのコンサートに行けたらなぁと思います.Dudamelが振るときに.
花火は大砲に合わせて点火されるのかと思ったら,結構関係なくばんばん打ち上がってました.でも音の大きいのは大砲に合わせてましたね.いやぁ,感激でした.