締切翌日

締切翌日というのはどうしても気の抜けてしまうものです.とはいえ放置されていたメールや事務が溜っていることがほとんどで,そういう処理で翌日が潰れるのも確か.

大学のPCでは CentOS を使っているのですが,ついに X が立ち上がらなくなってしまいました.これが3日前のこと (年明け大学に来たら落ちてて,再起動しても立ち上がらなかった).実は yum も壊れてて,直すの面倒なので思い切って OS 再インストール.ubuntu に乗り換えました.乗り換えに深い意味はありません.単にKDE4.1が使いたかっただけかもしれない.ただ,しばらく CentOS4 (RHEL4) を使っていて,「Redhat系よりも Debian系の方が楽そうだ」と常々感じていたので,まぁ良い機会.バイナリが用意されてないことがほとんど無いし,ユーザが多いのか情報も多い.

一度ちゃんと入ったのに,デュアルディスプレイにする過程でうっかり変なことをしてしまい,また始めっからやるハメに.待ち時間に耐えられなくなりさっさと帰ってしまいました.
しかし新計算サーバがやってきてたり,既に使ってる計算サーバの OS も バージョン上げたかったり,明日もまたこんなことやってそうだな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です