blast II -MIX MUSIC IN X-TREME-

例の3人で blast II を観に行きました.

  • blast II: MIX MUSIC IN X-TREME 12:00play@国際フォーラム ホールC
    • ACT I
      • Overture
      • Shapes
      • Blue Rondo a la Turk
      • The Lady from 29 Palms
      • Night on Bald Mountain
      • Tribal Tower
      • Tango
      • Malaga
    • ACT II
      • O2
      • Slava
      • Dige
      • Mid-East
      • Open Wide
      • Lullaby for Nancy Carol
      • Swing Swing Swing

どうも聴き覚えの無い曲が何曲かあり「やっぱりIIは印象に薄いのかな」と思ったら(Iは何度も行ってるのでほぼ覚えてる),新曲が入ってたようです.2年前の印象はあまりよくなかったのですが,そのときより楽しめたように思います.
とはいえ,やはりblastに木管は不要だろうというのが私の結論です.言い過ぎ? でも木管と金管で演奏の腕も明らかに差があるし(金管と比較して木管の腕がかなり劣ると感じたのは私が木管奏者だからという理由ばかりではないと思う),絶対吹いてないのとかあるし.やっぱ blast は I の方が絶対良いと思う.来年は I がやってきます.今から楽しみ 2回くらい行ってしまおうか.
あ,でも,バトンとらっぱが素晴しかったです.バトンの本庄さんは世界チャンピオンだそう.パンフレット読んでびっくりです.そりゃ目立つ.大勢の中で演技しても彼女はすぐわかるのです.バトンてこんなにすごいんだ!というのは今回の発見でした.
インターミッションのパフォーマンスはないものだと思ったのですが,どうやら短かめだったけどあったらしいとの噂.てっきり終演後と思っていた.

バッテリー 3 (角川文庫)その後ランチ→カラオケ→夕飯→部室で木管五重奏.
ギャル字で歌詞が出るというので試しに入れ(させられ)ました.超読みにくいです.半分暗記で歌ってる感じで,それはそれで面白いかもしれない.「ナニ」で「た」と読むが一番難しい気がする.木管五重奏は Hr と Fg を巻き込んで.木五なんて何年振りだろう? 初見がさっぱりできなくなってる.加線3つ以上の音が読めなくなってました.High Bとか出ません.でも楽しかった.しょぼいフルートですみません.あぁ楽器も練習したい.(と言いつつ,楽器は実家に置きっ放し.

週末は移動時間が長い分,本が読み進む.バッテリーが6巻中3冊目まできました.映画は色な場面をくっつけたりしてあのストーリィになってるんですね.結構歪ませてたんだというのが読み進めていくごとにわかる.原作が長い話であればあるほど,映画を先に観るのが正解という気がします.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です