Requiem

Verdi: Requiem「レクイエムに乗るのは現実的か?」を見極めるべく,スコアと照らし合わせつつ,ヴェルディのレクイエムを聴いてみました.普段はなかなか時間が取れないので,こういうのは電車に乗ったときに限る.先週末に出掛けたときに聴き出したのですが,聴き終わらず (さすが長いですね…).今日続きから聴いて聴き終えられました.とんでもなく難しい箇所があるわけではない,かつ自分好みのフレーズが多くて練習する気になれそうな要素沢山なので,乗ることにしました.
アシとピッコロです.第九のときと全く同じパートですね.

ヴェルディのレクイエムはBGMとしてなら何度も聴いてるのですが,しっかり聴くとやっぱり違いますね.すごい良い曲だ.感涙ポイントが沢山ありました.ただ,長いのは辛い….当日もスコア持ってきたい勢いです.こんなに長い曲覚えられない.
あと,このCD限定ですが,テノールが聴くに耐えないくらい好みじゃなかったのが残念.テノールソロは早送りしたくなる勢いでした.テノール名演な演奏を探して,CD買おうかしら.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です