今朝締切延長が発覚。
午後からバイトだったので、間に合うように研究室を出る。が、もうふらふら。そういえば昨晩は徹夜だった…(1時間くらい寝ちゃったけど)。電車で立ちつつ何度意識が飛んだやら。限界感じてバイトは休んでしまった。初めてです。とりあえず次回からは締切は1週間余裕をみて予定を考えることにします(元々の締切は1週間前だったので今日のバイトは余裕のはずだった)。

寝ながら帰ったら意外と眠くなかったので、ご飯食べて風呂入って、論文の見直しを…と思ったのですが。時折「くらっ」と一瞬意識が飛ぶんです。眠いわけじゃないのに。「これはやばいかもしれない」と、一旦寝ることに。15時半くらいだったか。

…目が覚めたのは翌日早朝4時。18時半にアラームかけたのは何の意味もなかったらしい。
12時間連続で寝たのなんて過去最長(途中一度も起きてない)。15時間睡眠も過去最長。最終的にベッドから出たのは7時くらいでした。

私ってこんなに寝れる人だったのね。びっくり。