まどろみ消去 – 森博嗣

まどろみ消去—MISSING UNDER THE MISTLETOE

読み終えたの3日前なんですが、まぁ卒研発表会でテンパってたのです。今更ながら更新です。
卒論で割と頭がいっぱいだったので、軽めに短編集にしてみました。
11篇入ってるのですが、この内「純白の女」「やさしい恋人へ僕から」「悩める刑事」がかなり気に入りました。ネタバレぜろの方針なので詳しくは書きませんが、読むと「あぁ、これが好きならこれも好きだろうなぁ」という感じの三作です。森ワールド良い。読後にちょっともやっとするこの感覚が最高。
発表終わったし、また本読み出すとします
カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です