2005/09/25

演奏会です。なんと今日から来週の日曜までで5回行きます。金管演奏会入れてだけど、入れなくても4回。ヒドい。2日に1度以上です。ってわけで贅沢1週間1日目の本日はこちら。

  • ベルギー王立歌劇場管弦楽団/大野和士@みなとみらい 16:00play
    • ラヴェル:ラ・ヴァルス
    • ラヴェル:シェエラザード(sop.エレーヌ・ベルナルディ)
    • ラヴェル:ボレロ
    • リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」(vn.タチアナ・サムイル)

新宿&渋谷経由の定期のお陰で大抵のホールには片道200円未満で行けてしまうのですが、ここだけは別。神奈川だってのもありますが、何よりみなとみらい線であることが痛い…往復900円近くかかるなんて(泣)。

それはさておき、演奏ですが。目当てはラスト2曲だったんだけど、最初2曲が良かったかなぁという気がする。ラ・ヴァルスは色っぽさに大感激でした。ラヴェルのシェエラザードは初めて聴いたけど、あの民族風なメロディーがかなり好み。歌曲なんてほとんど聴かないから、途中寝そうになりましたが何とか。良かった。2楽章のFlがステキ★(2楽章のタイトルは”魅惑の笛”)
ボレロは前にバレエを観たんだけど、ちゃんとオケで聴いたことはないはずなので(blast!で3回聴いた&観たけど)、今日は初。かなり!期待してたんですが、ちょっと裏切られた気分。ボレロはリズムが命なのに… でもFgソロとSaxソロx2は良かった♪ Saxはたぶん日本人?違ったかなぁ、よく見えなかったけど。期待のFlソロとTbソロは私的に微妙、好みの人もいるかもしれないけど。
最初3曲はFlトップが好みでなかった…のはでかかったかもしれない。っていうか、ボレロなんかフルートの音量でかいよ! バランス取れてない演奏嫌い。第九4楽章の頭でTpがでかい演奏とかホント嫌になります。
最後にリムスキーのシェエラザード。VnとVcのソロはかなり聴き惚れました。でも管のソロはこないだの山響のが良かったかなぁ、うろ覚えだけども。歌い方の癖が割と皆似てるんだけど、その似方があんまり好みじゃなかったので。ちなみにFlトップはこの曲だけ違う人で前の人よりは好きだったけど、それでもヒットじゃなかった。まぁ好みの問題です、たぶん。
あー、なんか珍しく長々と語ってしまった。

夜は父が友人からもらったという日本酒をいただきました。すげー高いらしい。綿屋 特別純米酒 美山錦。七年物!古酒ってやつですね。癖がなくて、なんだろ後味で楽しむ感じというか。飲みやす過ぎるくらい飲みやすいです。飲んだ瞬間は日本酒っぽくない。でも喉通った瞬間日本酒です(笑)。そして今もキーボードの横にちゃっかり置いてあります♪ 最近焼酎も少し飲むけど、やっぱ日本酒の方が良いわぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です