水練

筋肉痛も少し痛み出したような右脛も、すっかり良くなりました。今回は本当に回復が早い。でも今週一杯は休養に当てるのです。走れちゃいそうだけど、走ったらケガするよ、と忠告も受けながら、水曜練習会に参加。

#  time   pace     HR  
1  10:47  5:40/km  (169bpm)
2  12:51  6:46/km  132bpm
3  13:52  7:18/km  126bpm
4  14:03  7:23/km  125bpm
5  14:12  7:26/km  125bpm

最初の一周は皆に付いて行きかけたので少し速めでしたが、2周目からゆっくりにして、全部で10km走りました。雨上がりで少しひんやりした心地良い気温で、ゆっくり走るのはとても気持ち良かった。みんなが一生懸命走ってるのを見ながら走るのも良い。日曜のレース終盤は走るの嫌になってたけど、やっぱり走るのってすごく楽しいよねって気持ちになって上がりました。とても良い疲労抜きになりました、心身共に。

走りながら、今までのフルマラソンを振り返って、直前の練習について考えてました。今まで一番うまく走れたのは横浜マラソン。次が下関かな。初回の板橋も悪くなかったけど、あれは完走最優先だったので安全運転過ぎた…。
で、横浜のときって故障で1ヶ月まともに走れなくて(ずっとゆっくり疲労抜きジョグ)、一週間前にレースペースで10km走っただけ。下関はシーズン始め。他のフルマラソンって大体後半辛い思いしてるんだけど、どのレースも前のレース(フル)と間があまり開いてなかったり、中3日で30km走してみたり、‥もしや単に疲労が抜けてなかったのでは? と気付く。
というわけで、湘南国際マラソン前はきちんとテーパリングしようと決めたのでした。2週間前に30km走しようと思ってたけどやめ。週末は、LSD→30km走→ハーフマラソン→20km走→10km走→湘南、で行こうと思います。水練の内容はこれから検討。こういうの考えるのも、ランニングという趣味の楽しいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です