最終日

最終日はハウステンボス行ってみようかとか、島原・雲仙行ってみようかとか、色々案はあったのですが、昨日までで結構疲れてしまってとても遠出する元気残ってなかったので結局今日も長崎観光。

午前中は平和公園へ。今まで割と移動距離は短く済んでいたのですが、今日は少し長め。路面電車に揺られること20分強。平和公園も昔行きましたがあのときは夜だったので随分印象が違う。昼だと観光客がいたり、原爆のとき爆心地から数kmにいたというおじいさんに話かけられたり。そして昔「各国から寄贈された像は明るい時間に来てゆっくり見たい」と思っていた各国から寄贈された像、ゆっくり見ることができました。
その後爆心地公園を経由して原爆資料館へ。順路の始めの方は演出のため照明が暗くなっていて肝心のものが見えないという大変いまいちな感じでしたが、その後は本当に充実した記録、説明、資料。とても勉強になりました。お陰で出た時点でもう13時まわってましたかね。

朝御飯食べ過ぎたせいか(ホテルで食べたので)、昼はお腹がなかなか空かず。なので長崎駅の駅ビルにある喫茶店で、長崎名物(らしい)食べるミルクセーキをいただきました。+フルーツサンドも。うっかり甘い物+甘い物で若干気持ち悪くなりましたが、美味しかったからいいか…。
喫茶店で話している途中でランタンフェスティバルの皇帝パレードのことを思い出し、いそいそと移動。お天気は朝から下り坂でしたが、とうとうここで雨。でも見学場所はアーケードだったので問題なし。皇帝パレードはどうやらランタンフェスティバルの目玉イベントらしいので一応見ておこうと思って行ったのですが、まぁ普通のお祭のパレードでした。AKB48の方が出ていたらしい。衣装着た子供たちがかわいらしかった。

ついでに眼鏡橋も見て、やることなくなってしまったのですが、最後の力を振り絞って大浦天主堂への坂道にある土産店街へ。また色々試食して、ちゃんとカステラや角煮まん買って。その後は孔子廟をちらりと見学に。入ってびっくり、これは台北観光で行った何かとまるっきり同じじゃないですか。あれなんだっけ?孔子廟?(肝心なことを覚えてない)

夕飯食べるほどお腹空く気がしなかったので、中華街へ行って屋台で少しつまんで夕飯は済ませてしまいました。ホテルへ戻り荷物をまとめて、空港行きバスのバス停まで雨の中歩き、空港へ。空港に着いたのは出発2時間前。もうやることなかったので早めに来ちゃったのでした。幸いラウンジがあったのでテレビ眺めながら時間潰し。晴れてたら事情違ったろうし、結果論ですが、もう1本早い飛行機でも良かったなぁ。

飛行機内では当然ぐっすり。
帰宅はほぼ終電。最低限の片付けだけして1時過ぎに就寝。お疲れさまでした。
しかし、翌日休みだからって、安いからって、23時羽田着はしんどいな。もう歳なんだから、次の旅行からはもう少し早い便で帰って来るようにしよう…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です