夢十夜本番

でした。台風直撃…ではありませんでしたが、影響で朝から強い雨。幸い昼には止んで、開場〜終演は降ってなかったので、お客さん的には影響少なかったかな?

  • オーケストラ夢十夜 第6回演奏会 13:30play@みなとみらい
    メンデルスゾーン:オラトリオ「パウロ」
    • 指揮:末永隆一
    • 独唱:大隅智佳子(S), 新宮由理(MS), 新海康仁(T), 小林昭裕(B), 金沢平(BB)

本番パワーで乗り切れ!と思ってましたが、音程なんてシビアな問題はノリで乗り切れるはずもなく…まぁ実力がそのまんま出たような出来でした。ソロは落ちた一箇所を除いて概ね合格点でしょうか。気持ち良く吹けたところもあったけど、不本意な出来だったところも多く、悔いの残る演奏になってしまいました。残念。
やはり音程が課題。自分の中でしっかり音程を作らないといけない。

悔いは残ったけど、オケで合唱とソリストと一緒に演奏するというのは楽しくて。普通の管弦楽とは違った楽しさがありますね。次夢十夜乗るのも楽しみ。
とはいえ、次は普通の管弦楽吹きたいですけど。

打上げはパスして、聴きに来た夫と合流して中華街で夕食。最近練習後の飲み会に出ることもなくなって、純粋に楽器演奏だけでオケと関わってると、何となく打上げに出る必然性も感じず…。まぁ、これはこれでアリだったかなと思います。
しかし食べ過ぎた…。満腹で帰宅。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です