最後のLSD…というわけで朝食も食べずに20km走りに出掛けました。先週末より時間帯が早いせいか、晴れてるものの、空気は冷んやりしてて、日陰は寒いくらい。ジョギングにはちょうど良かったです。ペースも予定している6:10/kmくらいで走れて、心地良く走れました。来週もこんな感じで走れると良いのですが。ただ、何も食べずに行ったら15km前後でお腹空いてきて、でもあと少しだからって(ゼリー持ってたけど)そのまま走ったらラスト2,3kmがツラかったです。ラストの1kmは通り越したのか?持ち直してきましたが…やはり捕食は重要だな、と実感した次第。

午後は木管演奏会へ。久しく行ってませんが折角東京にいるのだし行きたくなって。実は昨年も行こうとしたのですが、演奏会が被ってて行けなかったのです。夫と2人で行って参りました。

  • 東工大オケ木管演奏会 13:30play@小山台会館
    • ラヴェル:「クープランの墓」よりプレリュード
    • ヤンセン:Fg五重奏のための4つのカリカチュア
    • プーランク:ノヴェレッテ
    • マルケヴィチ:セレナーデ (Cl/Fg/Vn)
    • ラヴェル:古風なメヌエット(Cl6)
    • ベートーヴェン:2本のOboeとEnglish Hornのための三重奏曲より(IV)Finale Presto
    • モーツァルト:Fl四重奏曲第4番イ長調より第1楽章
    • 幻想交響曲より第2楽章舞踏会(Fl/Ob/Cl3/Hr2/Fg)
    • ミヨー:パストラール〜Oboe, Clarinet, Bassonのための〜
    • ミヨー:組曲「ルネ王の暖炉」より第1,4,6,7楽章
    • プーランク:2本のクラリネットのためのソナタ
    • ライヒャ:木管五重奏曲Op.88-2より第1楽章
    • イベール:5つの小品より第1,3,5楽章(Ob/Cl/Fg)
    • アルビージ:小組曲第2番より(I)春の歌(Fl3)
    • リヒャルト:13管楽器のためのセレナード

いやぁ、自分が現役の頃と比べて随分レベルが上がりましたねぇ…。フランス6人組の曲こんなに沢山なかったような気がする。1年生もアグレッシブな選曲するなぁとか。学年関係なくうまい人いっぱいいるし。かつては木管五重奏否定派でしたが、今日の演奏聴いてたら思ってたほど悪いもんじゃないかも?という気がしてきました。もっと一杯聴こうかな。
演奏会後は懐しのミスドでお茶。どういう切っ掛けだったか技術的なお話になって、なんとも東工大卒業生同士らしい(?!)会話を展開しました。2人とも電気情報系(5類)ですが、私はデバイスよりでレイヤーがかなり下、夫はネットワークでかなりレイヤーが上のことやっているので、色々と参考になります。実はやろうとしていることは近かったりするのかもしれない。

さて、案の定自分も楽器吹きたくなったので夜少し楽器を吹く。本番直後に急降下した調子は持ち直しつつありますが、もっといっぱい吹かなくては…。今日は結局1時間ちょっとしか吹けず。今度の水曜日こそは沢山吹こうと決心。