録音を聴く

先週末の練習の録音がupされたので聴いてみました。いや、正確には進行形なんですが。久し振りにオケで吹く自分の音を聴いた。カルミナ・ブラーナはどソロいっぱいなので本当に自分の音だけが聴けちゃうのです。昔から指摘されていることですが、歌心があまり無い私のフルートの音はなんだかのっぺりしている。あぁ、やっぱり駄目だなぁ…と若干凹みつつ聴き進めると、曲によっては気にならなかったりするんですね。歌い易いと思ってる曲はそんなのっぺりしてない。意識の問題かもしれません。頑張ろっと。
しかしホールは良いですね。結構綺麗に聴こえるところもいっぱいあります。もちろん汚さが強調されてしまうところも沢山あるんですが…

本番直前にしてにわかに仕事が忙しくなってテンパり気味ですが、明日午前半休、来週水曜に年休と1日半楽器を吹く時間を確保。オケ復活1発目には随分大変な曲だけど(フルート的に)、悔いだけは残らないようにしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です