最終試験

やることやってから寝ようと思ったのに,睡魔に勝てず,22時半→3時半寝てしまいました.2時半に起きようと思ってたんだけど.でもまぁ,論文概要の修正と発表練習,発表資料修正,と一応やるべきことは終えられたのでよし.
最終試験も無事終了.和やかな雰囲気でした.
もう審査員の先生方も私の発表聴くの3回目だし,もともと厳しい先生が審査員に入ってなかったのです.とにかく無事終わって良かったです.なんとか学位をいただけるのではないかと思います.博士号という肩書きに恥じない能力をつけないといけない.もうプレッシャーからは解放されたと思ったけど,実は今後もそれなりのプレッシャーがあるんだな,と.

午後は計算機管理の引き継ぎなど.「引き継ぎ」というか「Q&Aコーナー」みたいな感じ.まぁ結局どんなトラブルがあるか,どう対処すべきか,ってのはそのときにならないとわからないのですよね….計算機好きの学生が毎年入ってくればいいのですが,なかなかそうもいかない.

そして地味に研究会投稿締切,と.せめて1日遅ければ良かったのに….
家帰る前に先生に送って,2,3度やりとりして提出.もう↑の引継ぎ後くらいで体力限界で,もう出すのやめたいって感じだったんですが,そうもいかず….なんかもう罰ゲームじゃんこれ,なんて思いながら,睡魔と必死で戦ってました.大学の試験なら「自分さえ良ければ切り上げてok」ですが,そういうわけにいかないですものね.今後はそういう仕事が増えるんですね.大変だ….
なんて思ったか思わなかったか忘れました.とにかく眠くて….1時半前?に寝て,起きたら9時でした.よく寝たー.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です