ご挨拶まわり

明日の最終試験のため上京.上京っても東京じゃないんだけど.昨夜は徹夜.新幹線でもまだ論文書いてて,でも途中やっぱり眠くなって寝ちゃったりして.でもとにかく「前日に審査員の先生方に論文を渡しに行く」というミッションが与えられてるので,夕方論文渡しにまわりました.
公聴会のときも思ったけど,これってとっても良いシステムだな,と.「明日よろしくお願いします」て挨拶して,先生と二言三言ことばを交すと大分気が楽になります.もう直前の数日間,ずっと極限状態ですからねぇ.「もう駄目だー」「いや何とかなる」の間でふらふらしてる感じ.
ま,公聴会ほど追い詰められてないけどね,最終試験は.
それでもやっぱり精神的にしんどいし,そういうときに先生方と話すと落ち着くものです.

審査員の先生1人会えなかったのですが,かわりに?,思いがけず学部時代の同期に会ってびっくり.超久し振りだったと思うんだけど,あまりに変わってなくて久し振り感なかったなぁ.やっぱ本拠地はよく知ってる先生や友達に会えて良いです.
でも研究室は知らない学生ばっかなんだけどね….

というわけで,だいぶ不安は払拭されました.
でもまだやること残ってるので,それをしっかり片付けてからじゃないと寝れません.今日はしっかり寝たいところ.二晩連続徹夜に近いのでなかなかしんどい.さくっと終わらせよう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です