2012

昼過ぎまで設計.午前の内に終わると思っていたのですが,なんだか原因不明の問題が色々起きて終わらず.LVSが実行できなくなったときはどうなることかと思いましたが,なんとかなりました.

2012 オリジナル・サウンドトラック設計2つ終わってこの開放感! 徹夜映画観に行きました.設計後は「とにかく寝たい」が普通ですが,徹夜とかしてないので元気なのです.
というわけで2012.
こういう派手な映画は大好きです.公開を知ったときから観に行きたくてしょうがなかったのだけど,「2012年に地球は滅亡しない」とNASAが声明を発表するなどあるとますます観に行きたくなり.念願の鑑賞でした.ストーリーはどうでもいいのです.とにかくCGがすごい.技術の進歩を感じる.ストーリーはどうでもいいと言いつつ印象に残ったセリフ.米大統領の

1人の若い科学者は老いた政治家20人分だ

科学者じゃなくて研究者だったかも.仕分けで色んな予算が削られてる今だからこそ特に印象に残ったのかもしれません.
しかし,とにかく凄かった.少しでも観たいと思っている人は絶対観に行った方がいい.劇場で観る映画だ,これは.

2012年人類滅亡説というのがあることすら知りませんでした.他にも何本か映画があるのですね.個人的にはノストラダムスほど話題になってない印象ですが,海外ではそうでもないのでしょうか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です