Benjamin Button

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を観に行きました.公開日に映画を観に行ったのって初めてかも.観たくて観たくてしょうがなかったのです.14時開演で終わったら17時.3時間もあったの?!とびっくりです.そんなに長い時間観ていた気はしなかった.良い映画でした.切ない悲しいお話.
公開日な上,先週失敗した(観たい映画が満席で観れなかった)ので,気合入れて開演の3時間以上前にチケットを購入.すぐ近くなのでできる技か(オンライン予約という手もあるが).お陰で非常に良い席で楽しめました.いつもがらがらだけど,今日はさすがに公開日とあってお客さんが多く.先にとっといて良かった.

映画は行き出すと連鎖的に行きたくなる.最近立て続けに行ってるので,観たいのがどんどん増える.自分用めもに公開日順に列挙すると,チェンジリング (2/20),7つの贈り物 (2/21),オーストラリア (2/28),ワルキューレ (3/20),ウォッチメン (3/28),天使と悪魔 (5/15),ターミネーター4 (6/13),…うーん,思いの外多い.一番観たいのはオーストラリア.「天使と悪魔」は原作は超面白い (「ダ・ヴィンチ・コード」より遥かに良い) ですが,原作で楽しんでしまっただけに観るかは迷い所.あぁ,「パッセンジャーズ」もちょっと観たいかも.さて,このうちいくつ観に行けるのやら.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です