溺死寸前

というと大袈裟.お風呂につかってたら,いつの間にか寝てしまって,顔がお湯について驚いて起きました.危ない.最近は湯船につかって,本を読んでいるのですが,いつか本をお湯の中に落としてしまうのではないかと不安です.今日も落としそうになって,読むの中断しました.(そしてその後寝てしまったらしい)
昨日もプログラミングしてたら 0時過ぎてしまって,お風呂に入るより眠くなって今朝シャワーに変更.お風呂入ってたら寝てたな,確実に.遅くとも23時前には入らないと駄目みたい.

中断する強い意思が必要.とはいえ「今日はここまでやりたい」というラインに届いてない,かつ,気分が乗ってるとき,というのは中断するのが難しい.でも中断しなかったからって,その「ライン」に届くことはほとんどない.要は「今日はここまで」の目標設定が適切でないのでしょう.適切な設定をしてればスパっと止められる.うーん,必要なのは中断する技術より目標設定の技術かしら.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です