魔球 (講談社文庫)久々に早起きしてみました.昨晩は0時前に寝てしまったため,せめて朝早く起きようと.5時過ぎ起床.昼間眠くなることもなく快調です.先週は睡眠リズムがすっかり崩れてしまったので,今週は立て直したいところ.
ただ,朝早くから研究をやり出してしまったため,大学行くのは遅れてしまいましたが… 三連休家でやっていたせいか自宅勤務志向気味.大学と比較して環境は劣りますが,独りでできる分捗るのです.でも先輩や先生と話せるという点では大学がもちろん良い.

さて,週末に読み終えた本は東野作品.「容疑者Xの献身」と迷ったのですが,こちらは映画も観に行きたいので,とりあえず我慢.読み始めは「バッテリー」を連想しつつ,単なる青春物語かと思いきや,全くそんな話ではなかった.ただのミステリでもない.様々な角度から物語は進んでく.こういう作品は東野さんらしくて好きです.良い本でした.