例の件

今日は先輩たちの修論発表会だったので、インターンは休んで大学へ。

一昨日メールして返信なくて。
昨日の夕方も何度も電話したけどいなくて。
今朝やっと会えました。研究室の先生に。満面の笑み…こりゃメール読んだなと思いつつ
「先生、メール…」
「見た」
「あ、やっぱり見てたんですか」
「いやぁ、メールがたまっててさ」
「はぁ」←こうは言ってないかもさすがに
「頑張りましょう」
というわけでした。2日間そわそわしてた割にあっさりだ。

っつぅわけで、博士課程に進むことにしました。
もちろん火曜水曜に書いてたのはこの話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です