2006/05/27

後輩たちの演奏会.自分が最高学年だったときに1年生として入って来た彼らが,今や最高学年としてオケを引っ張っている.なんだかものすごい歳を感じてしまいます.立派になったなぁ….いつの間にこんなに上手くなったんだ.

  • 東工大オケ@人見記念 18:30play
    • ボロディン:ポローヴェツ人の踊り
    • ビゼー:「アルルの女」第2組曲
    • チャイコフスキー:交響曲第5番

毎回思うことですが,プログラムが進んでいくに従って良くなってく.やっぱり1曲目はまだ緊張してるのかな? 自分らのときもそうだったのだろうか.そういえば,指揮者の先生がレセプションのときにいつもそんなことを言っていたような.
たまにはちゃんとアンケート書こうと思って,いっぱい書いてみました.言いたい放題(タチ悪ぃ…).でも小心者なので無記名です(笑).内容でバレるかな.さてどうでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です