2006/03/12

木管分奏→全奏で、第九漬け。こんだけ長時間吹いたのは久し振りかもしれない。お陰で(旅で丸11日吹いてなかった分の)ブランクの埋め合わせができたかな。やっぱり沢山吹いて、むりやりカンを取り戻すのが一番手っ取り早い気がします。あとは音程ですねぇ…現役時と比べて随分と悪くなってる。ピッコロの音程がよく分からないのです。困った。

入試のせいで大学の講堂が使えず、練習場所が学外でした。お陰でいつもの半分の時間で帰れた。いつも練習場所がここだったらいいのにーと思った。しかし、練習ってあとゲネプロだけで終わりなんだよね。あっという間だ。寂しいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です