久々の芸劇です。

  • 都響/デプリースト@芸劇 14:00play
    • ラフマニノフ:Pf協奏曲第2番(pf.横山幸雄)
      solistアンコール:プレリュード作品32-12
    • ラフマニノフ:交響曲第2番
      アンコール:ヴォカリーズ

このプログラムが公演一月前に完売。ありえない!1年前なら当日でも余裕で買えたはず、たぶん。どう考えてものだめ効果ですね。すげー。全席埋まってるかと思いきや、空席も結構ありました。招待席?でも3階席後方とかも結構空いてたり。シリーズで買ってサボった人とかいるのかな。

男性ピアニストってあんまり聴いてないなぁ…とか思いました。2楽章に泣きそうになる。ヤバいよ、最近何聴いても2楽章で泣きそうになってしまう。今日もまた寿命が縮んでしまったのではないかという気がします。心臓がきゅっとなるのですよ。素敵な演奏でした。でもHrにもう少し頑張って欲しかったかもしれない。
ラフ2やっぱ良いね〜♪ 後輩たちはこれで引退するのか…ってかもう次の土曜か!はやいなぁ・・・とまた思考が別方向へ 昨日の演奏会では昨年の冬定メインを聴き、今日は今年の冬定メイン、となんだか偶然って面白いもんです。
4楽章フィナーレのピッコロに個人的に大興奮。いいねぇ!あれくらい鳴らしたい!