2004/08/26(木)

明日本番です。最後のサマコン。カルメンのトップと軽騎兵のPiccolo。

ピッコロはこっち来てからカナリの絶好調で、ショス5-2楽章のhighA→highH→highCとか吹きまくり。なんでこんなに鳴るんだ?というくらいなので、軽騎兵は心配ないはず。つまらんので1,2ヶ所オクターヴ上げて吹いてしまおうかともくろんでたり(笑)。

問題はフルートで。高音域は別に良いんだけど、中音域の音色・発音が最悪。なんか音が出し難い…なんなんだろう。もう明日のことを考えると泣きそうな勢いです。こんなんで本番やりたくないよう。(>_<)
でも録音を聴くと思った程は悪くないので、少ーし気が楽になった。少しだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です