ここ1ヶ月くらいで変わったこと。なんかいろいろあるので何となくめも。

  1. 睡眠時間が長くなった (5時間半→6時間半)
  2. 朝残業
  3. 本を読む時間が増えた
  4. 昼休みランをやめた (4月下旬から)
  5. 走りたい欲が減った

1,4が一番の変化。

確か高校生の頃は6時間睡眠、大学院生の頃は4時間半睡眠とかだったので、ここ16年くらいで一番睡眠時間が長い。残念ながら中学生のときの睡眠時間を憶えてないので、ここ20年の可能性もなきにしもあらず(さすがにそんなことないと思うけど)。

読書量が増えたのはfebeで走りながら聴いたり、歩きながら聴いたりしてるのもありますが、一番の理由は「図書館予約した本が一気に届いたから」だったりします。通勤時間と昼休みに読んでるというのは今までと変わらないのですが、スマフォ触る時間を減らしたので、その分だけ読者時間が増えたのだと思います。スマフォ触るよりは本読んだ方が良いよねってことで良い変化だと思う。
そろそろたまった本を消化できてきたので、来月の単位認定試験も見据え、ぼちぼち勉強も加速します。秋にちょっと受けてみようと思ってる試験もあることだし。

睡眠時間増えた上、朝残業も始めて、読書や勉強の時間も増えたのに、時間が足りなくなってないのは走りたい欲が減って走る時間が減ったせい。今までは丸2日走れないと「とにかく走りたい!」と禁断症状が出てたのに最近は「なんとなく走る気がしない」と走る時間あるのに勉強し始めちゃうこともあるという。
なんでこんなことになってしまったのか…レースが終わってしまったからなのか、水練に行けない週が続いてるせいなのか。
走れば走ったで爽快感はあるんですけどね。
というわけで、かすみがうらマラソンでの故障後お休みしてた昼休みランも、再開しないまま今に至ってます。

走りたい欲が減ったのは良い変化なのか悪い変化なのかわかりませんが、他の変化は良い変化かな、と思ってます。
あとは…楽器練習する時間増やしたい。けど、さすがにどれか減らさないと厳しいか…。