昨日の古河はなももマラソンの自分のこと以外のことを少々。

  • 折り返しばかりのコースは意外と楽しい。反対側から走ってくる人の姿見れるのは結構励みになります。
  • 完全なフラットではなく少々アップダウンはある。けど「遠くから見ると坂だけど近付くと大したことな」程度がほとんど。
  • 沿道の応援が結構多い。励みになりました。私設エイドもちらほら。
  • 女性ランナの割合の割に女性用トイレの割合が多いなと思ったら(仮設トイレ)、女性用トイレは半分くらい男女兼用になってました。それでもトイレ待ちは気にならない程度。
  • 古河駅~シャトルバス乗り場は地味に遠いが、バス乗ってからは10分程度で会場到着。
  • Hブロックスタートだったが渋滞で走れないということはなく、ストレスなく走れました。
  • 給水は場所によってスポドリが手前だったり、スポドリなかったりするのでちょっと注意。途中からとりあえず手前にある水を手にとって、スポドリ発見したら水捨てる、という風にした。
  • 荷物預けがロッカーだったのは結構便利だった。鍵あるから安心だし、回収も楽だし。たぶん借り物のロッカーだろうから、有料(400円)なのは仕方ない。
  • 古河駅近くの銭湯(古河浴場)は15時開店とあったけど15時前から開いてました(マラソンあるから開けてるだろうと思ってたけど)。番台から脱衣所丸見えなので、番台におじ(い)さん座ってるときはちょっと嫌かも。シャンプーや石鹸は浴場には置いてないです。売ってるみたいだった。牛乳も売ってた(これはポイント高い)。

こんなところでしょうか…もっと色々あった気がしたのですが。
総じて大変良い大会でした。また出たいな。少なくとも同じ時期の板橋シティよりは古河はなもも出た方が楽しめると思います。板橋より遠いけど。

さて、レースから一夜明けた本日の身体の様子。
左足の裏の外側に痛み。足底筋膜炎? でも痛みを感じる場所が違うような…。3年前に痛んだのと同じ場所。というわけで、あのとき整形外科で買ったソルボのタテアーチサポーターを帰宅してからつけてます。これで痛みは消えるのでしばらく様子見。
サポータつけて痛くなければジョギングしてもokなんだろうか…。
筋肉痛は夕方くらいから少し感じ始めました。階段降りるときに太股の前面が少し痛み。
あとは肩甲骨あたりが固くなってます。
というわけで、風呂上がりに入念にストレッチ。昨日やれよという話ですが、まぁやらないよりは翌日でもやった方が良いだろう。