梅見

熱海梅園 熱海梅園静岡旅行3日目は熱海梅園へ。
予報では悪天候でしたが、確かに風は強いものの、気温急上昇でコートが邪魔になるほどでした。というわけで、来宮駅では荷物と一緒にコートもロッカーへ預けて、梅園へ向けて坂を上ってきました。日陰は少し寒くてこの瞬間はコートを置いてきたことを後悔しましたが、すぐ暑くなり…やはりコート預けたのは正解でした。
梅も桜も人もいっぱいでした。しかし「人いっぱい」と言っても東京で花見や紅葉狩りをするのに比べれば何ということはない程度。梅と桜と青空を堪能できました。
そして足湯も!紅葉の時期と梅の時期だけやってるそうです。
他には猿回しを見たり…。

来宮神社ついでなので来宮神社も行きました。
ここの目玉は大楠だと思いますが、至るところに置かれた記念撮影用のスマフォ置き場、やたらとオシャレなお守り売り場、オシャレなカフェ、が印象的でした…。なんだこの近代的な神社は。何かと衝撃的でした。
大楠も大迫力で良かったです。

電車で熱海に移動してお昼ごはん。みやまという駅近のお店で焼き魚食べました。かます、あじ、金目鯛、と盛り沢山。これで2250円だったか。店内の様子がスナックっぽかったので、料理が出てくるまでちょっぴり不安になっていましたが、無用の心配でした。

電車まで時間があったので、商店街をふらふら見て回って、栗饅頭食べたり、試食したり、お土産買ったり。
近くを散歩しようかとも思っていたのですが、ぱらぱら雨が降りかけていたので散歩は中止。
ちょうど帰る頃になって雨が降ってきて、割と良いタイミングでした。

割と急に決めた(2,3週間前)弾丸静岡旅行でしたが、たっぷり3日間楽しめました。浜松も掛川(花鳥園)もまた行きたいな。でも他にも行ってないところって沢山あるから、結局にこの辺り訪れるときは違う場所行くんだろうな、という気も。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です