浜松観光

金曜日休んで2泊3日の静岡旅行へ。
初日は浜松。

新幹線で昼前に浜松に到着して、まずは餃子。餃子といえばやっぱり宇都宮で浜松の印象あまりなかったのですが…初めて浜松餃子食べました。お店は浜松駅近くのむつぎくへ。開店から15分過ぎたくらいに到着したので、ちょうど最初に入った人たちが食べ終わらないと入れないタイミング。2,30分待つはめに。でも急ぎの予定もないし、まだそんなにお腹空いてなかったのでちょうど良かった。
浜松餃子がみんなそうなのかわかりませんが、野菜たっぷりでさっぱりした味。サイズも小さいのでパクパク食べれてしまいます。これはとっても好み。餃子といえば最近は池袋の開楽のジャンボ餃子しか食べてないので、特徴をより味わえた気がします。

楽器博物館午後は浜松城とお楽しみの楽器博物館。
天気が良かったので浜松城公園を散歩して、浜松城内を見て、楽器博物館まで歩きました。
楽器博物館は2度目。2フロアしかないからそんなに時間かからないはず…と思いきや、もう見始めると終わりません。ピアノの打鍵の仕組みの説明動画が面白くて、隣に実際の動きが見れるデモもあって。夢中になってしまいました。たっぷり2時間楽しみましたが、じっくり見たら1日潰せてしまうかもしれません(大袈裟?)。ぜひまた訪れたいです。何度行っても楽しめそう。

夜は大学のサークルの先輩と食事。鰻重を食べに行って、先輩宅にもお邪魔しました。拘りの新築一軒家、とっても素敵でした。楽器の話が主でしたが、他の話も少々。数年振りに会えて話せて嬉しかったです。ぜひまたお会いしに行きたい。浜松シティマラソンや掛川新茶マラソンなど近場でレースもあるようなので、それにかこつけて行こうかなぁ。(と勝手に妄想)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です