北の旅2日目~礼文島1

2日目は稚内から礼文島へ移動。出航は11時ですが発券は40分前までと言われていたので10時過ぎにはホテルを出発。

海鮮丼フェリーターミナルにペンションの方が迎えに来てくれて「今日の予定は?」と。海鮮処かふかで昼食食べて、桃岩展望台のトレッキングコースに行きたいと伝えたところ、海鮮処かふかで車で送ってくれて「食べ終わったら連絡ください。知床(トレッキングコースのスタート地点)までお送りしますから」と。荷物は部屋に入れておいてくれるとのこと。なんという至れり尽くせり。
お昼はお待ちかねの海鮮丼。海の近くに来たらこれは食べないと!とにかく沢山の品々がのっていて、大満足でした。夫さんはウニ丼。もちろん海鮮丼にもウニのってました。お刺身たくさん、美味しかったです。お代わりに寿司8貫(2人で)食べてご馳走さま。

北のカナリアたち
北のカナリアパーク
食後は知床…ではなく北のカナリアパークへ。映画「北のカナリアたち」のロケ地で撮影のために建てた校舎などのセットがそのまま置いてあって見学できるようになっているとのこと。この映画見てないのであまりテンションは上がりませんでしたが、天気が良かったので景色はとっても良かったです。これはたしかに絵になるなぁ。順番あべこべですが、機会があれば映画も観てみようかな。

カナリアパークから知床まで歩いて下って、ここからトレッキングスタート。2人して普段着でめっちゃ軽装(上下長袖、スニーカー)で若干不安でしたが危険なこともなく楽しめました。ただ途中ぬかるんでるところは少し滑ったりしたので、条件が良かっただけかもしれません。すれ違う人はみんなしっかりトレッキングの格好してました。晴れて少々暑かったし、それなりの運動量にはなりましたが、頑張ったかいあって素晴らしい景色は拝めました。
利尻富士 桃岩展望台から

宿までそのまま歩いて17時半前に到着。予告されてはいたけど、ペンション手前の急な登り坂が一番つらい。18時半から夕飯→20時から近くの温泉へ。夕飯は海の幸いっぱいの洋食のコース、温泉までは送迎付き、でした。素晴らしい。この日もたくさん歩いたのであっという間に眠りに落ちてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です