5時半に目覚めて身支度して6時半から食堂で朝食。合宿みたい。7時半に玄関集合、写真を撮って車で会場へ。宿の方の口利きで会場近くに車を停められるそう。もう、10年以上も連続して来ている常連さん団体で嬉しいこといっぱいです。感謝感謝。
予報では雨とか曇りだったはずが、当日になってみれば快晴。これは日に焼けそう、暑そう…。
ゴール近くにレジャーシート敷いて手荷物おいて。こういうの新鮮です。いつもレースは一人で参加するので。

ハーフ出場組は私含め4人だけ。3人は同じCブロックスタートだったので8時半前から一緒にスタート位置へ移動。スタート周辺は木陰になっていて涼しかったので移動は正解でした。

さて、今回の目標は110分切り。もしくは自己ベスト更新。
…だったのですが。渋滞抜けてペース上がってきたらどんどん苦しくなってしまって。それでも「苦しいのは上りのせい!」→「下りで挽回!」を繰り返して頑張る。しかしそれも噂に聞いていた7km手前の上り坂まで。この坂で完全にやられてしまいました…弱過ぎる。「これは一周でも十分辛そうだなぁ」と早くも考えながら、ひたすら堪えて堪えて走りました…。こんなに息が苦しいのは高度のせいなんでしょうか?わからない。高度のせいだとしたら、高度トレーニングの効果って相当だな。

もう自己ベスト更新も無理と諦めてペース気にしなくなったら、多少楽になってきました。後半は積極的にハイタッチもして元気をもらう。ペースはどんどん落ちてまさかの2時間オーバーペースでしたが、もうしょうがない。
最後に角曲がっての上り坂。ここだけは元気になってどんどん抜いてゴール。なんだこんな元気残ってたんじゃん…高度云々じゃなくて精神的にやられてただけだったのだろうか。

結果は2:04:21で、セカンド・ワーストでした。2時間オーバーって3年振り。今シーズン走った3回のフルマラソンよりも遅いペース。よっぽど苦しかったんだろう。今シーズンラストのハーフマラソンだったのに大変残念な結果でした。

終了後は出店ふらふら見て回ったり、皆と話したり。その後宿に戻ってシャワー浴びて、カレー食べて、精算して。15時頃出発。
途中事故渋滞に巻き込まれ、渋谷に着いたのは19時頃。夜はオケの練習出るつもりだったのですが叶わず。でも体力的には助かりました。

というわけで夕飯は夫と食べれました。近所のファミレス系焼き肉屋さんへ。あまり落ち着かない店ですが禁煙の焼き肉屋さんはなかなか少ないですからね…。ゆっくり色々お話しできて良かったです。

長かったはずの週末はあっという間に終わり。明日は会社か。