箱根駅伝

今日は8時からずっと観てました。けど往路の方が面白かったんじゃないかなぁ。しかし1/2は例年親戚回りその2なので、今後もずっと観れない運命なんじゃないかと思う。うーむ。あ、録画という手があるか。要検討。今年初めて観た箱根駅伝だけど、それくらい面白いと思う。贔屓の大学があるわけじゃないので特別どこを応援していたというわけでもありませんでしたが、何となく、後ろから追う大学を応援したくなってしまう。
それにしても駅伝というのはチームスポーツのくせに交代がきかないという何ともタチの悪い競技ですね。一人だったら故障したら棄権するけど他の人もいるから簡単に棄権できない。そして繰り上げスタートの無情さ…通行止めにも限度があるから仕方のないルールなのでしょうが、誰もいない中継所に着いたランナーも、襷もらえずにスタートするランナーも、見てるだけでほんとつらい。そりゃ泣きたくなるよ…。

駅伝観戦後はランニング。駅伝で速く走る選手を沢山見たせいか、どんどんスピード上がってしまいました。でもたまにはこれくらい走るのが良い。全力疾走ではない程度のスピードで9kmほど。気持ち良い。朝だと寒くて身体が動かないのか、なかなかできないんですけどね。
それにしても駅伝で走るの上手な人のフォームを見たのはとても良かったなと走りながら思いました。機会があれば今後もどんどん観るようにしよう。YouTubeって手もあるけど。

夜は少しだけフルート。やっと吹き初めです。さらおうと思っていた曲たち全然さらえないまま、もう明日で休み終わりなんですけど…ほんとあっという間だなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です