盛り沢山

こんなに沢山コンサートやってると一度くらい聴きに行っときたくなる。というわけで第九を聴きに錦糸町へ。今年最後のコンサートは夫と一緒です。

  • ベン・ガーノン&新日本フィルハーモニー交響楽団 14:00play@すみだトリフォニー
    • ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲 op.56a
    • ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調『合唱付き』 op.25
      soprano 秦 茂子、alt 小林真理、tenor 吉田浩之、baritone 多田羅迪夫、合唱 栗友会合唱団

新日本フィルの第九は初めてかな。前プロでハイバリが聴けるということでこれに決めました。プロの演奏会にしては珍しく乗り番表がプログラムに挟まってる。これは毎回そうなんだろうか。他のオケも作って欲しい。好きな管楽器奏者見付けたら名前知りたくなるもの。
さて演奏会。ハイバリは…可もなく不可もなく普通の演奏。安全運転? 第九はどうなるかな…とわくわくしながら聴いたら、なんとびっくり。事故とまでは言わないまでも、飛び出したり、崩れそうになりかけたり、びっくりな音程だったり、…プロでもこういうことあるのかという演奏でした。国内オケはどこも毎年第九を何度も演奏しているので、こういうことがあるなんて考えもしませんでした。指揮者がよくなかったのかなぁ。うーむ。

終演後は折角近くまで来たので、初スカイツリーへ。ちょうど夕暮れだし上で夕焼け見たら綺麗だよねぇ…と何も考えずに行ったら、長蛇の列。スカイツリーなめてました…。あっさり諦めて、すみだ水族館へ。こちらも少々並んでましたが20分ほど。すみだ水族館はペンギン好きは行っとけ!な話を聞いてて、前から行きたいと思っていたのです。
品川アクアスタジアムくらいの規模でしょうか。小さい水族館でしたがペンギンを久し振りに堪能できて満足。ザトウクジラのプロジェクションマッピングはクジラはとっても良かったのですが、変な夜景がイマイチでした。全部クジラにすれば良かったのに。残念。

夕飯は2人の誕生日とか(夫の誕生日は7月ですがディナー行きそびれてた)、結婚式2周年とか、いろいろ引っ括めて記念ディナー。池袋のアマポーラへ。久し振り。クリスマスのコースにエスカルゴとかアヒージョ足して食べました。そしてここでもプロジェクションマッピングで何かやってた。はやってるなぁ。

…とまぁ、とにかく盛り沢山の1日でした。たっぷり1日デートしたのは久し振りな気がする。楽しかった。良きことかな、良きことかな。週末から年末年始休みなので、またどこか行きたいなぁ。でも混んでるのも寒いのも嫌だなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です