吹奏楽

昨日は帰りが遅くお風呂につかれなかったので、今朝はゆっくり朝風呂。午前中は吹奏楽の練習です。ほぼ初見で春の猟犬に挑み…よく知ってる曲なので撃沈…というほどではありませんでしたが、ソリ(だけどFlいないのでソロ状態)がぼろぼろで悔しい思いをするハメに。次回までにここだけはさらわねば。それとGianniniのVariations and Fugue、田村文生の饗応夫人。Gianniniはゆっくりだったので何とかなりました。速く吹けた方が楽しいだろうし、実際次回は3割増しテンポと言われましたが、来週までの平日はたぶんさらえないよ…。問題の饗応夫人。先日スコア見ながら聴いて途方に暮れて以来見てもなくて、もうこの曲があるから今日の練習行くのやめようかと思ったくらいだったのですが、実際吹いてみたら意外と受け入れられるかもしれない気がしてきました。一小節ずつ拍の構造を説明してもらって合わせると、あぁ、意外とできるじゃん、みたいな。ちょっと頑張れそうな気がしてきました。一安心。

ピッコロのGisメカがおかしい気がしたので、午後は目白のテオバルトへ。見てもらったらやっぱり閉まり過ぎとのこと。夕方までに直してくれるとのことだったので、預けて時間潰しに池袋へ。
元々池袋に用事があったのでちょうど良かったのです。ALOOK眼鏡直してもらって、ジュンク堂でひたすら本見てまわったり、ぱらぱら読んでみたりして、ヤマハでもちょっと本物色して。そんな感じで2時間ほど。たまにはこういう日も良い。歩き回るには暑いかなと思ったけど、風もあってそんなには暑くなかったですね。
ピッコロも直って満足。どうもGisメカについてるキーの棒(何て言うんでしたっけ、コレ…)が曲ってたとか。自分ではぶつけた記憶はなくても、鞄に入れて歩いてて誰かにぶつかったときの衝撃で曲がることもあるみたい。うーん、ちょっとあの大きな鞄に楽器を入れて持ち運ぶ運用は見直した方が良いかも。

夜はオケの練習帰りの夫と後輩と、うまい具合に新宿で落ち合えたのでゴハン。結構並んだけど、まぁその間もどうせ話すんだしいいかという感じですかね。18時頃でちょうど夕飯どきだったから並んでいたようで、帰る頃(19時過ぎ?)には並んでる人誰もいませんでした…こんな違うもんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です