遥々

津田沼へ。夫が昔から乗っているオケの定期演奏会です。

  • 現田茂夫&ウインドミル・オーケストラ 14:00play@習志野文化ホール
    • シベリウス:交響詩「フィンランディア」作品26
    • モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 K.364 (Vn. 友永 健二/Va. 富澤 直子)
    • マーラー:交響曲第1番 ニ長調「巨人」

今回は第40回記念で大曲を選んだそう。そして指揮は現田さん。

演奏会前はいつも鎌倉パスタで本番直前の夫と一緒に食べるのですが、今日はたまたま東京にいた後輩Cl吹きも聴きに来ていたので3人でゴハン。久し振りに会ったので積もる話など。リハは絶好調だったようで、そんな姿を見ると本番楽しみになりますね。

一昨年も昨年もClはドソロがあったのですが、今年はそういうソロはなく。勿論こまごまとしたソロはたくさんありましたが、ちょうど良い音量で、うまく吹いていたなぁという印象でした。家ではすぐ隣の部屋で高音出してるもんだから、うるさいくらいなのですが、さすがにホールだとちょうど良いくらいなんですね。
マーラーの1楽章の「かっこう」もどれも決まっていました。本人が一番練習していた「ピアノで高音のカッコー」がどれだったのか、結局わからないままでしたが…でもどれも良かったからうまくいったのだろう。

帰りも長い道程でしたが、久し振りに会った後輩と沢山話せたのは良かった。

買い物もして帰ったら18時半とか。朝家出たのは11時前で、やはり津田沼は遠いなぁ…などと改めて思ったのでした。駅から駅は1時間ほどって思うと、そんな大したことないのですが。
週末恒例のお弁当下拵えなどした後は1時間ほど楽器吹きました。来週は私が本番です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です