海外出張

院生のときに何度か行かせてもらいましたが、社会人になってからは初、の海外出張です。卒業旅行以来の欧州。こんなに遠くまで飛行機乗るのも久し振り。出張で来てるんだから粗相は許されないな…とか妙な緊張を感じつつも、初日は無事終了。
ホテルに着いたのが16時頃。まだ日は随分高かったのでダウンタウンへ出て少々観光。街並みが綺麗なので何でもないとこ歩くだけでも楽しめる。2時間ほどでしたが十分楽しめました。

そうそう飛行機では
・Edward Scissorhands (English)
・Gravity (日本語吹替)
・Gravity (English)
を見ました。Gravityは英語で理解できる自信がなかったので吹き替えと原語の2回。この映画みたいに短かったり、セリフが少なかったりすると、この見方は非常に良いように思う。どのシーンでどんなセリフ言ったって大体覚えてるから、ストーリー置いてかれることないし、「こういう言い回しするんだー」て勉強にもなります。
Gravityは全然期待してなかったのですが、思ったよりは面白かった。これほ劇場で観るとだいぶ違うんでしょうねぇ。
あともうひとつ。
ヤニック・ネゼ=セガン&ロッテルダムフィルの胡桃割り人形の一部。最後の最後で見始めたものだからちょっとしか聴けなかったのですが、これかとっても良くて。惜しいことをしました…。

話の順序がめちゃくちゃですが、ベジタリアンじゃないけど機内食をベジタリアンミールにしてみました。あんまり意味はないですが、万が一魚がなくなって肉になってしまったら嫌なのと、野菜たけの方がローカロリィかなと思ったのが理由といえば理由。悪くないですね。デザートがケーキじゃなくてフルーツになってたのもgoodでした。帰りもベジタリアンミールです。今後もまた選択できるときは選択しようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です