観劇なんて珍しい。もともと東京03の飯塚さんが出ると聞いて興味もって。主演がウッチャン、そして篠原ともえさんも出る、と。これは観たいなーとチケット買ってしまったのでした。

  • 「ボクの妻と結婚してください。」 19:00play@天王洲 銀河劇場
    • 脚本・演出:小松純也
    • 原作:樋口卓治『ボクの妻と結婚してください。』(講談社)
    • 出演:
      内村光良、木村多江、眞島秀和、入山法子、飯塚悟志 (東京03)
      与座よしあき、 篠原ともえ、松永玲子 (ナイロン100℃)、久々沢徹

泣くだろうなぁ、と思ってましたが、やっぱりいっぱい泣いちゃいました。久し振りに泣いてすっきりです。勿論面白いシーンもいっぱいいっぱいあって、とても楽しくてあっという間の2時間半でした。
演出も良かったなぁ。
そういえば途中で出てきた昔のウッチャンナンチャンのVは一体いつのなんだろうか?めちゃくちゃ若かったなぁ…。
歌劇は何度も行ってるけど、舞台観に行くなんて初めてで、どんな物かとちょっとドキドキでしたがとっても楽しめました。また機会があれば行きたいなぁ。三谷幸喜さんの舞台とか。

そうそう、原作も読んでみたい、と帰りに思ったのでした。とりあえず図書館で予約予約。