組込みシステムのハードウェア設計入門講座—組込み技術のキーテク基礎を理解して応用力を付ける今日は青梅マラソンだったのですが、昨朝中止のお知らせがあったのでした。まぁこれはしょうがない。しょうがないけど、楽しみにしていただけに本当に残念。まぁ、またエントリーしよう。

というわけで今日は何もない日曜日…じゃない、夜にオケの練習がありました。青梅マラソン中止になって唯一良かったのは今日の練習出れたことですかね。今日は木管ほとんどいて(ClとFlが1人足りない)、弦もVn3人、Va1人とかでびっくりでした。週を追うごとに音が増えていくので、どんどん練習が楽しくなってきますね。こういう楽しみ方もありですかね。

さてさて、福岡出張中に読み終えました。技術書を読書リストに入れるのもどうかと思いますが…。最後の方はあまり自分に関係ない話もあったのでパラパラ。6年前の本だけど、広く易しく説明されてて、今の私にはぴったりでした。勉強になった。広く易しくなので、足りない部分も沢山ありますが、それはまた別の本で勉強すれば良いのです。全体像が掴めてるので理解しやすくなってるはず。
図書館で借りた本ですが買っても良いかも。でもどうせ買うならもっと新しい本の類似の本の方が良いような気も。