初演奏会

もう今年入って半月ですがやっとサントリーホール初詣。

  • ファビオ・ルイージ&NHK交響楽団 19:00play@サントリー
    • モーツァルト:ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調 K.466 (pf.ルドルフ・ブフビンダー)
      [encore] シューベルト:4つの即興曲 D899 第2番 変ホ長調
    • ブルックナー:交響曲 第9番 ニ短調 (ノヴァーク版)

ピアノ協奏曲は2楽章が特に素敵でした…あとアンコール。あの滑らかな均一な流れるような音階に聴き惚れた。きらきらしてた。オケも2楽章以降がよくなってた気がして、これはブルックナー期待できるか?と思ったのですが…音程やら発音やら気になったところが多々ありました…残念。でもブルックナーはやっぱり生演奏が良いですね。家で一応YouTubeで聴いて予習みたいなことしてたのに、それよりも遥かに良い曲と感じました。気になったところ沢山あったのに、ブルックナーの響きに泣きそうになったところもあったりして。そういうこともあるんですね。ブルックナーはすごい。

前々から買おうと思っていたオペラグラスを三連休中に購入しまして。本日初使用。いやー、面白いですね。演奏者の顔がこんなによく見えるなら、奏者の名前も覚えたくなります。ちょっとチェックしてみようかな。
ちなみに買ったのはミザールのCB-101というお手頃価格(3000円)のものです。見口ゴムが折れるようになっているので、眼鏡かけたまま使えるのが非常にgoodです。これ知ってて買ったわけじゃないけど、結果的にこれ買って良かった。次からも持ってこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です