説明員

社内向け研究所公開で説明員。4月からこのグループ入ったばっかで割と突貫で詰め込んだ知識でどうなるやら…と思ってましたが、どうにか合格点をもらえたようで良かったです。一緒に説明員やってた上司はしっかり横で聞いてたそうな。怖いなぁ。でも不安を感じつつ説明してたので「大丈夫」と言われて安心。それより怖いのは、知らずに超偉い方々の説明をやっていたこと。後から上司に「あの人は…」なんて明かされてもう驚きっ放しですよ…確かに偉い方っぽいなと感じたけれども。「凄いねぇ」なんて言われたけど、知らなかったからこそ成せる業ですよね。まぁ、それも良き経験でした。あんまり攻撃的な人はいなかったのでやりやすかったです。
自分の抜けてる知識はちょいちょい確認できたし、研究所じゃない人たちはどんなこと考えてるとかちょっとでも知れて良かったです。いっぱいいっぱいでしたが良い経験でした。
…と過去形で書いてしまいましたが、実は明日も続くという。今日はローテションの関係で1時間半だけでしたが、明日はほとんど1日なので大分ハードそう。無事終わりますように…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です